brother and sister

brother and sister あなたならどう訳しますか。

 

その前に、Lilyに通ってくれている兄妹の話。

 

もちろん学年は違うので、授業日も違います。Lilyでは2年生は火・金が、3年生は月・水が授業日ですが、その兄妹は自分の授業日じゃない方は自習に来てくれます。つまり、週4のペースですね。

 

兄は3年生だけあって、どちらの授業がない日にも自習に来てくれます。今日も来てくれました。塾内での進捗(しんちょく)は文句なしの一番です。量は質を生むので、まずはその量をこなさなければなりません。彼の質はやがて高まってくるでしょう。2学期が楽しみです。

 

こういう生徒が塾内に一人でもいると、周りの生徒も引っ張られていきます。良い傾向ですね。ありがたいことです。今後も頑張ってもらいたいですね。

 

兄妹といえば、最近英語の解説ビデオづくりをしていて思うのですが、My brother plays tennis. これを訳す時、主語は「兄」か「弟」か「兄弟」のどれにすればいいのでしょうか。これだけの情報では兄か弟かわかりません。「兄がテニスをする。弟がテニスをする。どっちがわかないけれど、どっちでも正解。兄弟って言うと、兄と弟っていう意味になりかねないけれど、まぁ、これも正解で良いでしょう」と毎回言うのも嫌になってきます。

 

文化の違いとはいえ、なんで英語では兄と弟の区別を作らなかったのか、逆に、日本語は兄と弟を区別するのかと、いつも嘆いています。

 

なにかいい方法がある人は教えてください。



「この記事、なんか良い!」と思ったらクリックしてください!
私のモチベーションが5上がります。
▼ ▼ ▼


高校受験ランキング

お気楽編の最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG