子どもの成長は早すぎるくらい早い

父は黙って外で働く。母は黙って家で働く。そんな昭和の時代のような毎日です。私は好きでやっているので、文句はありません。妻も文句も言わずに協力してくれるので、とてもありがたく思っています。

 

普段はなかなか子どもと一緒に入れないお風呂ですが、昨日2週間ぶりにお風呂に入りました。この話を昨日のブログで書こうと思って、いざ書き出してみたら、ぜんぜん違う着地点にたどり着いてしまったので、今日になってまた記事にしています。

 

2週間前の時は、お風呂で大泣きされてしまいました。原因不明です。もしかしたら、私が自分の髪を洗った後に、赤ちゃんを呼んでお風呂に入れたので、髪型がいつもと違って別人に見えたのかもしれません。そこで昨日は、お風呂に入る前と同じ髪型のままの状態で赤ちゃんを呼び、入れてみたら大丈夫でした。

 

日に日に大きくなっていく赤ちゃん。3000グラムで生まれた赤ちゃんはすでに3倍の9kgになっています。ついこの間まで、一人でお座りできなかったのに、今じゃつかまり立ちをしています。赤ちゃんの成長は早いですね。

 

成長の早さの話をすると赤ちゃんが一番先に出てきますが、中学生の成長も早いですよね。体の成長ももちろんですが、内面の成長もそうです。中1の最初の数学の問題と、中3の最後の数学の問題を見ると、3年の間に成長する早さがわかります。たいていの親はあっという間に学力面で子どもに抜かれてしまうでしょう。

 

ぼーっとしていたら、成長を見過ごしてしまいます。毎日しっかり見つめて、成長を一緒に感じてあげたいものですね。





「この記事、なんか良い!」と思ったらクリックしてください!
私のモチベーションが5上がります。
▼ ▼ ▼


高校受験ランキング

学習塾Lilyチャンネル

お気楽編の最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG