午後四時の虹

どしゃぶりの30分後、待っていたのは誰かに見せたくなるような虹でした。

 

まだ半泣きの空の下、カメラを持って外に出ました。足元はサンダル。靴下も少し濡れてしまいました。そんなことも気にならないくらい素敵な景色が目の前に広がっていました。赤・橙・黄色・緑・青・藍・紫。こんなにもくっきりと見えた虹は記憶の中を探してもすぐに見つかりません。虹の始まりと虹の終わりまで見えて、今にも手が届きそうな虹でした。

 

このブログを毎日更新するようになり、写真を以前よりも撮るようになりました。切り取りたい風景を目にしたらすかさずシャッターを切ります。スマホで高画質な写真が撮れる現代に感謝です。毎日更新するブログのための写真なので、ネタは常に探しています。時には身近なものをアップで撮ってみたり、景色が綺麗だと感じたら撮ってみたり。今まで見過ごしていたものを写真として残すようになりました。おそらくブログを更新していなければ、しなかったことなので、このブログがあって良かったと思います。

 

写真を撮るのも創作の一つ。カメラが身近になった今、みなさんも是非写真を撮ってみてください。何気ない景色に芸術を感じたり、身近なところで再発見したりと、人生の幅がきっと広がると思います。人生という名のキャンパスに、写真という色を増やしましょう。より彩り豊かな作品ができそうですね。





「この記事、なんか良い!」と思ったらクリックしてください!
私のモチベーションが5上がります。
▼ ▼ ▼


高校受験ランキング

学習塾Lilyチャンネル

お気楽編の最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG