それもそうだなぁ

亡霊が出るというお屋敷をキャタピラが踏み潰して
来春頃にマンションに変わると代理人が告げる
また僕を育ててくれた景色が 呆気(あっけ)なく金になった
少しだけ感傷に浸った後 「まぁそれもそうだなぁ」

Mr.Children / ランニングハイ

Mr.Childrenのランニングハイという曲のフレーズです。なんでもない部分なのですが、やけに耳に残っているのです。ということで、昨日に引き続き、耳に残るフレーズシリーズです。

 

私の家の周りは、都会に行きそこで暮らす親戚に、30年経っても変わらない場所と言われていました。その親戚は数年ぶりに帰ってきても迷うことはないと言っていました。そんな田舎を誇らしくも思っていましたが、近年は様子が違います。どんどん景色が変わっていきます。30年経っても変わらない場所と言っていた親戚も、我が家に来る際、ついに道を誤りました。変わらないと思っていただけに、より面食らったようです。

 

筑西ではあちこち道路が開通して、流れがスムーズになってきています。誰かが育った景色を便利さが塗り替えていきます。私は合理的に物事を考える方なので、新しい道路ができるのは歓迎です。それにより、どこへ行くにも効率が上がるからです。新しい道路ができて、不便になったなんてことはまずありません。僕を育ててくれた景色を変えてもいいから、はやく我が家の近くの道も新しくしてほしいものです。

 

そんなことを考えると出てくるのが「まぁそれもそうだなぁ」という言葉。大抵のことはそれで片付けられてしまいます。レジで前に割り込まれて怒っている人を見て「それもそうだなぁ」。クラクションを鳴らしてきた後ろの車に「まぁそれもそうだなぁ」。なんだかその言葉を口にすると、客観的になるような、脱力するような、なんだか変な感じがしますが、「それもそうだなぁ」がしっくり来てしまうのです。

 

これ以上、この話は発展しません。特にオチもありません。ただ耳に残るフレーズについて発言したかっただけです。共感してもらえたら嬉しいですが、共感してくれなくても問題ありません。「まぁそれもそうだなぁ」と思ってますから。はい、おしまい。





「この記事、なんか良い!」と思ったらクリックしてください!
私のモチベーションが5上がります。
▼ ▼ ▼


高校受験ランキング

学習塾Lilyチャンネル

お気楽編の最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG