消しゴム

Lily消しゴム、作りました。

 

販促という言葉を初めて聞いた時は脳内で「反則」と変換していて、「反則消しゴムっていうのは、中に答えが書いてあるカンニング用の消しゴム」だと思いました。販促というのは販売促進という意味なんですね。大人にならないと使わない言葉です。脳内変換で誤解を生むのは日本語特有のものなんでしょうかね。

 

ちょっとした遊び心で、消しゴムの側面に暗号のようなものをデザインしました。手にした人がそれに気づいてくれれば良いのですが。気づいてしまったら「これ、何が描かれているかわかる?」と友達に自慢げに話したくなるのではないかなと思います。

 

当塾に足を運んでくれた人にもプレゼントしようかと思います。実物を手にしたら側面も見てみてくださいね。数に限りがあるので、なくなってしまったらごめんなさい。好評だったら、第二弾も作ろうと思います。

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG