修学旅行で答え合わせ

「あ、YouTubeにあったやつだ」

 

見知らぬ土地に足を踏み入れたとき、初めてみる景色に感動することもあるでしょう。でも最近は先に現地の情報を知った上で、自分の目で確かめに行くというスタイルになっている気がします。

 

私が中学生の頃は、金閣寺は教科書やポストカードで見たことがある程度のものでした。それでも、その時代も「現代の子は、旅行先で何かを見つけるのではなく、すでにある写真を見てそれを確かめに来る」と言われました。写真は一番綺麗な状態のものが保管されていることが多く、実際に目の当たりにするとガッカリしたこともありました。

 

最近はYouTuberも増え、たいていのことはインターネットですぐ情報を集められます。写真と違って動画はよりリアルに伝えられるため、実際に目で見るのと大差なくなってきました。現地でのガッカリは減ったことでしょう。代償として、初めて見る感動も減ってしまったと言えるかもしれません。

 

今、中学生はちょうど修学旅行のシーズンですね。行く前には、班でどのルートでどうやって回るかを話し合って決めたことでしょう。中には事前にネットで確かめた人もいるかもしれません。それでもやはり現地に行って、空気を感じてくるのは大切だと思います。その時に一緒にいた友達との会話や気温、自分の体調などでも感じ方は大きく変わってくると思います。

 

見た目は同じ景色でも、各々心の中に残る景色は違いますからね。空気を含めた景色をたくさん心に貯めていければ、それが豊かな人生になると思います。中学生の皆さん、楽しんで来てくださいね。





「この記事、なんか良い!」と思ったらクリックしてください!
私のモチベーションが5上がります。
▼ ▼ ▼


高校受験ランキング

学習塾Lilyチャンネル

お気楽編の最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG