現場百遍

「事件は会議室で起きてるんじゃない!現場で起きてるんだ!」

 

20年前にヒットした刑事ドラマの名台詞です。

 

この記事のタイトルの「現場百遍」も刑事ドラマでよく出てきます。私は名探偵コナンでこの言葉を知った気がします。事件解決の糸口は現場に隠されているから100回足を運んででも調査しろと、つまり、それだけ現場を大事に慎重に調査をしろという言葉でしょう。

 

事件があったわけではありませんが、現場に足を運ぶというのは本当に大事なことだと思います。その場所に行ってみないと、その場所にいる人達が見ている景色は見えませんからね。

 

そんなわけで、ターゲットエリアを車や徒歩で実際に歩いてみました。生まれ育った町なので、勝手知ったる他人の家のつもりでいましたが、実際に歩いてみると発見の連続です。こんなところに空き家があったのか〜とか、この道はこんなに狭かったっけとか、些細なものばかりですが、新鮮なものでした。

 

歩いているとアイデアも出てきます。アイデアはひねり出そうとしているときより、リラックスしているときのほうが出てくるというのは本当なんでしょうね。

 

今後も、怪しまれない程度にウロウロ歩き回ろうと思いました。

清水のフリートークの最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG